鰻と江戸人

鰻といえば江戸前です。蒲焼きに飯をつけた、つけめし、が天明頃

文化頃には、飯の中に蒲焼きをいれた鰻飯

うな丼はができたのは、安政頃の話です。

鰻がやまほどとれた江戸

うらやましいですねえ

1+

最新情報をチェックしよう!

江戸三昧の最新記事8件

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG