「丸竹書房」


七味春五郎の著作を、絶賛連載中!

 編集人ゴンさんの「編集人の雑学」も大好評です!

「新撰組八犬伝」「ねじまげ世界の冒険」「ねじまげ物語の冒険」 など、七味春五郎の代表作が目白押し! Kindle版の他、書籍の販売も行っております。

 

YouTubeにて、Audiobook.channelを開設いたしました!

 YouTube連載小説の他、朗読名言伝、丸竹書房の雑学、声に出して読みたい名作劇場など、朗読動画を公開しています。チャンネル登録よろしくお願いします!

 

YouTubeでの企画、コーナーはこんな感じ!

「YouTube連載小説」「声に出して読みたい名作劇場」「まるたけ児童文学館」「朗読名言伝」「雑学を聴こう!」「講読ヶ辻」

ざっとこんな感じで、チャンネル運営をしています。

【YouTube連載小説 ねじまげ物語の冒険】第一部をまとめて、再編集しました! 作業用 BGMなどにお使いください(^▽^)

まるたけラジオ放送局! はじめました

 spoonラジオアプリを利用して、放送局つくってます。朗読ファイルもオンエア中ですので、気軽にきいていただけます。
 ラジオでの新たな企画は、ゆる体操。私も二十年以上取り組んできましたが、このたびオープン化されましたので、リードメッセージや、ゆる体操の仕組みややり方について語っていこうと思っています。

note、でも、記事や動画を紹介しています。


七味春五郎の新作 連載開始!

ねじまげ世界の冒険 第三巻

 第一~二巻まで刊行中の、ねじまげ世界の冒険。十年前に完結した同作ですが、新撰組八犬伝とのからみで、内容の改変を行っています。これにより、ねじまげシリーズは、年代的にもっとも古いのが「新撰組八犬伝」。ついで、「ねじまげ世界の冒険」「ねじまげ物語の冒険」「ねじまげドクターの冒険」と続きます。新選組八犬伝だけ、ずいぶんテイストが違う気がしますが、全ての物語の端緒となる予定です。

 新撰組八犬伝も、新しい題材が加わって、これまでの執筆分も改変をくわえているところです。新撰組の男たちは、八つの宝玉のうち、七つを持ち、最後の八人目が、本作の主人公、奥村仁右衛門になります。運命にみちびかれた八犬士たち。彼らは、里見の血族になりますが、裏の家人が崩潰し、最後に残った新撰組も、敵勢力の拡大の前に、壊滅寸前に追い込まれています。はては、始皇に遺跡の封印を託されたはずの扇谷の裏切り――時の崩潰から、仁右衛門たちは、世界を救うことができるのか? まだまだネタがまとまりきっていませんが、なるべく早くお届けしたいとおもっております。 ――七味春五郎

ねじまげ世界の冒険 第三巻

ねじまげ物語の冒険 第二巻

 絶賛発売中の「ねじまげ物語の冒険」ですが、その続編の掲載を開始しました。縦書き特設サイトにも掲載しております。

あらすじ      クリック!
 ロビンフッドの世界を切り抜けた洋一たちは、生まれ育った洋館に戻ってきた。だが、そこには宿敵ウィンディゴのワナが待ち受けていて――  次の物語の舞台は、自作小説!?洋一は自分で書いた小説の中に取り込まれてしまう。男爵と奥村は本の外。おまけに頼りの太助はハツカネズミになってしまい、彼自身の身体にも、異変が起こっていた―― 少年たちが本の世界を旅するジュブナイル小説の決定版、連載開始です!

3/3 原稿追加してます

待望の第二巻が、いよいよ配信開始!

ねじまげ物語の冒険 第二巻

縦書き版 ねじまげ物語の冒険 第二巻

新撰組八犬伝!


幕末、最後の犬士たちが日本を救う! 数千年の争いに、決着をつけるのは誰なのか? 古代より続く、天皇家と里見一族の物語。最後の周期に、新撰組を交えて、ついに決着!
新撰組八犬伝を連載中! クリック!

御家人奥村仁右衛門は、師匠近藤勇の死を見届け、沖田総司に別れを告げ、上野寛永寺の彰義隊の戦争に参加していた。

黒門口での激闘で意識をなくした彼は、赤子の泣き声に目を覚ます――

八犬伝を題材に、全く新しい新選組の物語が幕を開ける

丸竹書房の特設サイトです!

新選組八犬伝の記事一覧…

新撰組八犬伝 ~ 第一輯 ~

note でも、掲載しています。

ノベルアップ+ にも作品を投稿しております。

縦書きページも作成しました。

目次に戻る

編集人ゴンさんがおくる、雑学を連載中!

大日本天皇家実情、連載開始! 編集人ゴンさんが、天皇家について語ります!

 新選組八犬伝 でも、お話の核となる天皇家。

 こちらでは、日本神話、古事記の成り立ち、天皇の歴史や、その日常について語っております。

 記事充実中!

大日本天皇家実情

 

 

江戸諸藩の裏話! 連載開始です!

知れば知るほど面白い!江戸時代諸藩はどう藩経営を乗り切ったのか?
 江戸時代、三百藩は、どのような藩経営を行い、どのように消えていったのか? 丸竹書房の編集人ゴンさんの、知れば知るほど面白い江戸シリーズ!

江戸諸藩物語

大江戸ゆるゆる日常、連載開始です!

 編集人ゴンさんの語る江戸! 花の都で庶民はどう暮らしていたのか、江戸の悲喜こもごもを語っていきます。江戸の記事も増えてきましたので……

大江戸見聞録

新連載! 宇宙創生記
 この宇宙を構成する物は何か? 時間とはなんなのか? 科学の不思議に関する雑学こもごもを編集人ゴンさんが語ります。

宇宙創生記

 

新連載! 恐怖の雑学
 ちょっとこわくて、知らない方がよかった雑学をまとめています。

恐怖の雑学

 

丸竹書房販売実情

 どうもみなさんはじめましてこんにちは。編集人のゴンです。
 丸竹書房はできたばかりの新しい出版社です。七味春五郎の著作を主に、製本販売しています。
 現在、Amazonの他、楽天ブックス、hont.jpでも取り扱いがはじまっております。三省堂書店での販売もはじまりますので、ぜひご利用くださいませ。
 現在、書籍販売がされておりますのは、以下の三冊です。

 

その一 ねじまげシリーズ、大好評発売中!

 

 書籍版の他に、Kindle版も同時に販売しております。
 Kindle版の価格は、一律500円です。また、書籍版を買われた方は無料でご利用いただけます。Kindleアンリミテッドをご利用の方も、無料で購読していただけます。Amazonプレミアム会員の方は、オーナーズライブラリーより、こちらも無料にて提供しています。
 また、販売書籍は、出版社コード、書籍JANコードを取得しておりますので、全国の書店にて販売いただけます。 丸竹書房コードはこちらから参照いただけます。

 

 

 

ねじまげ物語の冒険 第一巻 発売中!

 

編集人ゴンの一言

cat

 一言で例えれば、ミヒャエル・エンデの果てしない物語、といった感じの物語。
 映画版では、ネバーエンディングストーリーになります。
 本の世界を冒険する少年たちの物語。侍、ロビン、アーサー王が一堂に会する夢の物語です。

ねじまげ物語の冒険 あらすじ

『 突然の事故で両親をなくした牧村洋一は、預けられた擁護員でも虐待にあう。
悲しみにくれる洋一を助けにきたのは、ほら吹き男爵こと、ミュンヒハウゼン男爵だった!
ミュンヒハウゼンは、洋一が、本の世界を守る最後の一族であり、そして彼の両親は伝説の書とよばれる本を守っていたことを告げる。
両親を殺したにっくき敵の名は、ウィンディゴ――
狂った物語を元に戻すため、洋一は、ミュンヒハウゼン、侍の親子とともに、ロビンフッドの世界に飛び込んだ!

物語の世界を旅する少年の姿を描いたジュブナイル小説の傑作が、ついに開幕!
サムライ対銃士、ロビンフッド対モルドレッドなど、夢の対決が、盛りだくさんの一冊です。』

ねじまげ物語の冒険 縦書き 冒頭チラ見せ!

ねじまげ物語の冒険の、冒頭部分をチラ見せいたします!

 

ねじまげ物語の冒険 書籍版

ねじまげ物語の冒険、書籍版、はこちらから。Amazonのオンデマンドを利用して制作されております。内容はKindle版とかわりません。

書籍の仕様は、米国Amazonに準拠しますので、日本の物とは、ハードカバーがないなどの違いがあります。

ねじまげ物語の冒険 Kindle版

ねじまげ物語の冒険、第一巻の、Kindle版を絶賛販売中です!
はからずして、本の世界を旅することになった牧村洋一。今回の冒険の舞台は、「ロビン・フッドの冒険」! 洋一は狂った世界を元に戻し、宿敵ウィンディゴに打ち勝つことができるのか?

大好評の「ねじまげシリーズ」の第二弾です!

Amazon Kindle

 

ねじまげ世界の冒険 第一巻 絶賛発売中!

 

編集人ゴンの一言

cat
 スティーブンキング「IT」への、オマージュにあふれた作品!
 失われた記憶が蘇ったとき、物語は大きく動き出す。
 モダンホラーの傑作の書籍版がいよいよ刊行開始です。全三巻!

ねじまげ世界の冒険 あらすじ
『上原利菜は、不眠症と幻覚に苦しんでいた。おなじ頃、郷里の神保町では、殺人事件が頻発していた。そして、幼なじみの面々にも、同じ症状が起こっていたのだ――25年前の小学生時代――あの頃にも同じことが起こっていた。失われた記憶が少しずつだが、よみがえってくる。25年前、あの山で一体何があったのか?
世界の崩壊が再び始まる中、六人の仲間たちは結集し、勇気と信頼を寄せ集める。世界のねじまげに立ち向かうには、互いを信じる心を、力とすることだ。
モダンホラー「ねじまげ世界の冒険 第一巻」堂々刊行』

ねじまげ世界の冒険 冒頭チラ見せ

ねじまげ世界の冒険の、冒頭をチラ見せいたします!

 

honto

上原利菜は、不眠症と幻覚に苦しんでいた。おなじ頃、郷里の神保町では、殺人事件が頻発していた。そして、幼なじみの面々にも、…

ねじまげ世界の冒険 書籍版

ねじまげ世界の冒険 第一巻の書籍版は、こちらから!

Amazon、楽天、hont.jpの他、三省堂書店でも、注文できます。

なお、オンデマンドブックのため、一冊ごとの注文を受けてからの印刷となっております。

ねじまげ世界の冒険 Kindle版

ねじまげ世界の冒険 第一巻を、Kindle版にて絶賛販売中! 

ねじまげ世界の冒険 第2巻 発売中!

ねじまげ世界の冒険 第二巻 あらすじ

『 おまもりさまに戻った上原利菜は、仲間たちとはぐれ、森の奥深くに取り残されてしまう。そこで彼女が見たものは、古びた御堂と銅の鏡だった。
二十五年のときを経て、二つの物語が複雑に交錯する。
鏡を通り抜けた利菜が見たものは、ねじまげられた世界とわるいものに苦しむ少年たちだった!
ジャンルミックスの傑作、「ねじまげ世界の冒険 第二巻」がついに刊行!
Amazonでのレビューも、よろしくお願いします(^o^)』

ねじまげ世界の冒険 2 Kindle版

ねじまげ世界の冒険、第二巻を絶賛刊行中!
全く見知らぬ世界に迷いこんだ上原利菜は、そこで死者を呼び出す儀式を行っていた少年たちにでくわする。彼らも、幻覚と不眠症に苦しんでいた。世界の変転がひどくなる一方、元の世界に残った佳代子たちは、どうにか利菜を取り戻そうとするが……

ねじまげシリーズの第一弾! 続きは、Webで連載しとります。

ねじまげ世界の冒険 2 書籍版

ねじまげシリーズ 第一弾、「ねじまげ世界の冒険」の続刊です!

世界が終末に向かう中、子どもたちは力を合わせ、崩潰する世界に立ち向かう!

こちらは、オンデマンドブックとなっております。仕様は米国Amazonに準拠し、ハードカバーがないなど、日本の一般的な書籍とは異なります。

目次に戻る

著者のご紹介

七味春五郎

=兵庫県在住。幼少期より小説の執筆を開始。

20才ごろに読んだスティーブン・キングの著作に衝撃をうけ、以来各種能力開発に着手し、その成果を執筆に活かす試みをはじめる。

現在はゆるケアサイズに傾倒。小野勝之、高岡英夫両先生の師事を受ける。大工により生計をたてながら再び執筆を開始したところである。

※主な著作

 ねじまげ世界の冒険、ねじまげ物語の冒険、新撰組八犬伝(連載中)、他

Web連載実施中!

ねじまげ物語の冒険書籍版です!
previous arrow
next arrow
Slider

高岡英夫関連

小野勝之の 岡山駅元ゆる体操教室 土日スペシャル!

岡山駅元では、土日にゆる体操教室を、不定期開催! オルガホールを中心に、駅近教室ですので、鉄道を利用しての来訪もよし。岡…

福海正人のゆる体操を普及するブログ

みなさまとの出会いに感謝します。 NPO法人日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員初級2ndGrade、達人調整師正6級、ゆ…

 

目次に戻る

CATEGORY カテゴリごとの最新記事

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG