新着記事一覧

新着記事 トップ10

不定期連載ですが、幽霊塔をはじめたいと思います。 全十回の予定です 宮崎駿が、口絵を担当したハードカバーをもっているんですが、美しい表装です。 □登場人物 北川光雄……私。語り手 児玉城太郎……叔父。幽霊塔を購入。 三浦栄子……光雄の許嫁 野末明子… […]

幽霊にされた女 ■登場人物 お雛……近江屋の小町娘 近江屋治兵衛……質両替屋 お豊……治兵衛の妻 兼吉……近江屋の小僧 観相院……占い師 轟の権三……化け物屋敷の工業元 ■用語集 苦患……苦悩 目抜き……中心地 堂宮……寺や社 蘭塔……卵型の塔身を載 […]

その七 呪いの銀簪 ■登場人物 金兵衛……幇間 布袋屋萬三郎……駒形の材木問屋 お才……踊りの師匠 直助……船頭 ■用語集 幇間……ホウカン・宴席などで、客の機嫌を取る男芸者 初更……ショコウ・午後七時または、八時からの二時間をさす 豁然……カツゼン […]

目次 1 その六 大盗懺悔1.0.1 登場人物 1.0.2 用語集 その六 大盗懺悔  お江戸で評判の盗人風太郎。三日以内に盗んだものをかえすのだが、お上は威信を賭けて、捕縛を命ずる。  平次は笹野新三郎の命を受けて、捜査にのりだすが、そんな平次をあ […]

目次 1 その五 振袖源太1.0.1 用語集 1.0.2 登場人物 その五 振袖源太  福屋善兵衛の子どもが、一人ずつ五のつく日に行方不明となっていく。平次は、責任を感じて身投げをしようとした番頭を救ったことから、事件にまきこまれていく。 用語集   […]

■糸車  日本婦道記の中の一編です。  糸車を繰りながら、病身の父と幼い弟を養いながらたくましく生きるお高。  彼女は養女で、立身した実家は、お高を取り戻そうとする。  お高の生涯を思った父親は、生みの親の元に戻るようにと彼女を送り出す。  親子の絆 […]

  1949年(昭和24年)12月 『講談倶楽部』発表作品 御家騒動にまきこまれ、廃墟に幽閉される成信。刺客におそわれ、食うにも事欠く彼のもとにあらわれたのは、泥棒であった。 ■登場人物 成信……大名家の二男。お家騒動で幽閉されている。 伝 […]

  定九郎を思わせるような美男。実は文武両道の達人なのだが、女房の我が儘気ままをひたすらきいて、周囲からは甘田甘次郎とあなどられている鎌田孫次郎。寺子屋の師匠とあいなったが、御意討ちの侍を見事討ったことで、孫次郎の真実が少しずつ明らかになっ […]

  ■あらすじ  1948年(昭和23年)7月 『講談雑誌』折箸蘭亭名義での発表。  松村信兵衛は、十六店と呼ばれる裏長屋に転がりこんだ浪人。この男、人品骨柄がよくて、金回りもよろしく、毎日酒をのみ、毎日人助けをして世を暮らしている。その正 […]

  ■あらすじ  尊王論者、山県大弐の来訪で混乱する藩政。一枚流の達者、功刀伊兵衛は、山県大弐の危険思想を見抜き、反撥するが、大弐の思想にふれるうちに、徐々に感化されていく。彼は、藩を捨てて、信念に生きる道を選ぶ。  早すぎた幕末を、山本周 […]


七味春五郎の作品 トップ10

オフラインのためランキングが表示できません

 

カテゴリー別 トップ5

歴史

戦国三昧 トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

江戸三昧 トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

幕末始末 トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

明治三昧 トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

神話と天皇 トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

編集人の雑学

いきものバンバン トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

宇宙バンバン トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

科学バンバン トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

人体バンバン トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

猫バンバン トップ5

オフラインのためランキングが表示できません

 

 

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG