CATEGORY

創作四方山話

  • 2019年10月11日
  • 2019年10月10日

小説と視点について

小説 を書く上で最も重要なことを、それは、視点の意識です。 視点とは、認識の中心、です。視点を変えると、物語や登場人物の捉え方が変わります。 高岡英夫 の理論に身体意識論があります。 古来極意と呼ばれてきたものは、極まった意識のことである。 軸、丹田 […]

  • 2019年10月10日
  • 2020年2月17日

執筆にきく、腰モゾモゾ体操

小説の執筆をされる方は、座りっぱなしになってしまうので、どうしても体が硬くなると思います。 肩こり腰こりだけでなく、全身がこわばる……辛いですよね そんなときは、腰モゾモゾ体操など、寝ゆるをやってリフレッシュ コーヒーブレイクならぬ、ゆる体操 ブレイ […]

  • 2019年10月10日
  • 2020年2月17日

スティーブンキング IT

スティーブンキング のファンなんですが、この人の傑作、決定版と言われると、難しい! 多作な上に幅広いじゃないですか。 でも、1個に絞るんなら、全盛期の大作 IT ですかね。量もさることながら、友情と信頼の物語が素晴らしい! 映像版は、見ておりませんが […]

  • 2019年10月10日
  • 2020年2月17日

小説とゆる体操

小説とゆる体操は、関係あるのかと言えば、あります。 小説の視点などは、認識の中芯ですし、球軸のように、文軸?みたいなものも、きっと存在します。 何事にも中芯はありますし。それは小説も同じですよね 0

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG