京都上洛時、近藤勇 は30歳。土方歳三 は29歳でした。会津藩主松平容保と、坂本龍馬は、土方さんと同い年です。
沖田総司 の成年は諸説あるんですが、新撰組八犬伝では、没年を27歳にしています。なので、はじめて京都に行ったときは、22歳になります。
ちなみに伊東甲子太郎も、土方と同い年です。

ドラマなどでも使われる#新撰組 のダンダラ羽織ですが、本物は残っていません。芹沢鴨がつくらせたと言われ、土方近藤などは着なかったそうです。
この隊服ははやい時期に廃止され、以降は黒装束に切り替えられたそうです。永倉新八の遺品が残っています。

近藤勇 の試衛館は百坪ほどの土地に平屋で建っており、三十畳の道場、玄関、周作の部屋、十畳の客間、細長い食客部屋の他、七室ばかりあったらしく、前、中、後の庭もあり、山紅葉、高野槙などの庭樹もありました。見た目はみすぼらしかったそうですが、中はこぎれいで手入れも行き届いていたそうです

福地桜痴が、弟子に語っております。幕府に使えていた頃に、試衛館を訪ねていたんですね。さて、近藤勇の実力はどうだったんでしょう?
新撰組八犬伝は、冒頭から処刑されてますが、はたして……

0

最新情報をチェックしよう!

新撰組八犬伝の世界の最新記事8件

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG