大江戸お子様事情

江戸時代の乳児死亡率は、千人につき二百人前後

大正時代から、急速に下がって、現在は、千人につき三人になりました

その分が平均寿命に現れているわけですが、成人を迎えられたのは、半分ほどであったそう

七才までは神の内、といって、江戸っ子たちは、子供を大切に育てました

1+

最新情報をチェックしよう!

江戸三昧の最新記事8件

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG