電池の話

マンガン電池に成り代わって、アルカリ乾電池は、すっかり主流になりましたね

子供の頃は、マンガンが主流で、ミニ四駆に奮発して使ったりしていましたが、マンガンにだって、向く向かないがあるんです!

マンガンは、リモコンなどに向いてます。使っては休み使っては休み、その休んでいる間に回復する力は、マンガンの方が強いからです!

アルカリの特徴は、強い力を長く維持すること

対してマンガンは、使いづけると、すぐに電圧が落ちるという欠点を持ちます

パワフルで長持ちのアルカリ、でも、液漏れという欠点を持ちます

現在のマンガンは、液体をペースト状に変えているため、液漏れの心配はないそうです

また、アルカリは耐用年数が短い場合もあって、リモコンや、時計に入れたときに、液漏れに気をつけた方が良いでしょう

0

最新情報をチェックしよう!

科学バンバンの最新記事8件

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG