苗字の話

苗字帯刀は武士の特権、とはいいますが、百姓町人も、苗字は持っていました

苗字か名乗れないのは、あくまで建前

公文書では、もちろん使えませんが、個人間のやりとりや寺社への寄進等には、自由に使っています

墓石にも、苗字が刻んでありますよね?

水戸藩などは、公的に許可をしているほどです

これは、同じ名前が多かったからで、誰の墓かわからなくなるようでは、孝道に悖る、つまり親孝行にならないから、という理由でした

水戸藩は、庶民の苗字聞き取り調査を行い、帳簿の作成まで行っています

江戸の苗字事情でした

2+

最新情報をチェックしよう!

江戸三昧の最新記事8件

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG