東京都秘話

1943年まで、東京の行政区分は、東京府でした 

そのうち最大の自治体が、東京市 

総人口の一割を占める大都市 

その市長の権限は強く、府の事案にも従わないことが多く、目の上のたんこぶでした

そのため、戦時体制強化の名目で、市と府の合併が行われます。そこで生まれた自治体につけられた行政区分が、都、でした 

東京市を、解体するためにできたのが、東京都、なのでした

0

最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG