山本周五郎『茶摘は八十八夜から始まる』【朗読時代小説】作業用BGM・睡眠導入などに  読み手七味春五郎  発行元丸竹書房

あらすじ

遊蕩におぼれ、抜け出すことができずにいた平三郎は、父と重役たちの密談をきく。詰め腹、毒害……

最初は自分のことかと思ったが、それは藩で預かっている本多出雲守政利の処遇のことであった。

酒乱で人まで斬るこの元大名を、人ごととは思えなくなった平三郎は、政利の相伴役を申し出る。

二人の夜のお仕事がはじまる……

登場人物

水野 平三郎 ……遊蕩と酒びたりの生活から抜け出すことができず、似た境遇の政利の相伴役を願い出る。
本多出雲守政利……酒とわがままで藩を潰し岡崎藩の預け人となっている。
萩 尾    ……政利の侍女。平三郎を頼りにする。

水野五郎左衛門……平三郎の父。老職。
み や    ……平三郎の母。
水野三郎右衛門……城代家老。水野家本家。
拝郷 内蔵助 ……老職。

鈴江 主馬  ……工事奉行支配。
梶川 伊八郎 ……平三郎の飲み友達。
松尾 忠之助 ……同上。

村松 義兵衛 ……前相伴役。
水野 忠之  ……岡崎藩主。

用語集

やにさがる……得意になってにやにやする
老成……ロウセイ・年を取り経験をつんで、熟達していること。年齢のわりに大人びていること
懲戒……チョウカイ・不正または不当な行為に対して制裁を加えるなど
太守……タイシュ・国持ち大名の俗称
相伴……ショウバン・人の相手を務めて一緒に飲み食いすること。
紊乱……ビンラン・秩序・風紀などが乱れること。また、乱すこと。
円座……渦巻き型にまるく編んだ敷物
面罵……メンバ・面と向かって罵ること
内達……ナイタツ・前もって内々に通達すること
訓戒……クンカイ・物事の理非・善悪を教え諭し、戒めること
世子……セイシ・天子、諸侯、大名などの世継ぎ
直諫……チョッカン・率直に目上の人をいさめること
惣門……ソウモン・外構えの大門。城などの外郭の正門。
梶棒……カジボウ・人力車や荷車などを引くための長い柄
畷……ナワテ・田の間の道。あぜ道
状箱……書状をいれて使いに持たせた木製の箱
寒夜……カンヤ
下賤……ゲセン・いやしいこと。身分が低いこと。卑賤
労作……骨を折って働くこと。労働
助郷……スケゴウ・宿駅常備の人馬が不足の場合に、補充のため近隣の村々に課された夫役
喘鳴……ゼンメイ・呼吸音ぜいぜい、ひゅうひゅう。
侍者……ジシャ・貴人につかえて雑用を務める人
恩顧……オンコ・情けを透けること。よく面倒をみること。
嫡孫……チャクソン・家督を継ぐ孫
衣紋……エモン・和服の襟の、胸で合わせる部分。
悔悟……カイゴ・自分のしたことの悪かったことを認めて、後悔すること
厨口……クリヤグチ・台所の出入り口。勝手口。
借銭……シャクセン・借金

BSテレ東「山本周五郎時代劇 武士の魂」

第一話「大将首」https://www.youtube.com/watch?v=8paCZRwyEbw
第二話「晩秋」https://www.youtube.com/watch?v=-BfqDg0xXnc
第三話「菊月夜」https://www.youtube.com/watch?v=DGqP6FO0tRY
第四話「山だち問答」https://youtu.be/SIqBRYO-PbQ
第五話「山茶花帖」https://youtu.be/97dxiCkl8eY
第六話「五十三右衛門」https://youtu.be/pC7YqZRlBh8
第七話「風車」https://youtu.be/aPMPjV0YLV0
第八話「茶摘は八十八夜から始まる」https://youtu.be/CFVVnoA9Ivw
第九話「野分」https://www.youtube.com/watch?v=YNxuTK6qwdU
第十話「砦山の十七日」https://www.youtube.com/watch?v=yuU_pHJC7x4
第十一話「金作行状記」https://www.youtube.com/watch?v=JtvRBDTVQdo
第十二話「失蝶記」https://www.youtube.com/watch?v=FMD9XXHebvg

■この動画の目次
0:00 一
8:19 二
16:21 三
25:16 四
34:10 五
43:13 六
52:22 七
1:00:57 八
1:10:57 九
1:19:48 十

#山本周五郎 #朗読時代小説 #短編 #BSテレ東「山本周五郎時代劇 武士の魂」

最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG