【日本婦道記】糸車(再録)/山本周五郎【朗読時代小説】

■糸車
 日本婦道記の中の一編です。
 糸車を繰りながら、病身の父と幼い弟を養いながらたくましく生きるお高。
 彼女は養女で、立身した実家は、お高を取り戻そうとする。
 お高の生涯を思った父親は、生みの親の元に戻るようにと彼女を送り出す。
 親子の絆を描いた一編です。

 婦道記は、昨年31編全て読み終わったのですが、

日本婦道記朗読まとめ
https://youtu.be/ny3BCZehzlE
https://youtu.be/_s1FleQEh8s
https://youtu.be/XJujkyswcas
https://youtu.be/YvYZTCEB-P8
https://youtu.be/UaDT9dyQFDI

 今回は再録ということで。以前とはちがったテイストで読もうと云うことでチャレンジしてみました。収益停止の騒ぎで、個別の動画を消してしまい、まとめ動画しか残っていないので、ちょうどいいかなとも思ってます。

■登場人物
お高……依田啓七郎の養女。実家に戻ることを迫られ悩む。
依田啓七郎……松代藩士。妻に死なれ、本人も病で役を辞し、貧窮にあえいでいる。
松之助……お高の弟。
西村金太夫……松本藩勘定方頭取で、お高の実父。
梶女……お高の実母。まずしいころ手放したお高を取り戻そうと奔走する。
保之丞……お高の実弟。

■用語集
丹青(たんせい)……絵の具、彩色
松毬(まつかさ)……まつぼっくり
篤実(とくじつ)……情が深く誠実なこと
情誼(じょうぎ)……人と付き合う上での人情や誠意
喪心(そうしん)……魂が抜けたように、ぼんやりすること。放心。
問罪(もんざい)……罪を問いただすこと。

■この動画のもくじ
0:00 一
7:37 二
14:23 三
21:30 四
28:47 五
36:20 六

最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG