日本国蝶実情

日本の国花は、サクラ

国鳥はキジです

国蝶というのもあって、これはオオムラサキ

美しい青紫色の羽を持つ大型の蝶で、北海道から、九州まで広く生息しています

国蝶を決めている国は少ないのですが、この蝶を発見したのは、佐々木忠次郎という日本人の方で、神奈川県横浜市で発見されました

1957年、国蝶に決定

中国やベトナムにも生息しています

1+

最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG