NO IMAGE

世界で一番長い歌

世界で一番ながい歌は、日本の「ねがい」

二千番以上あって、歌うのに二十時間以上かかると言われています

原作は広島市立大州中学校2001年に平和への願いを込めて制作されました

その後淡路島で開かれた「国際教育ネットワーク」のテーマ曲になったことで、世界中で歌われることに!

29カ国、33の言語に翻訳!

当初は、四番までしかなかったのですが、みんなで五番を作ろうという企画が発足

世界中で、子供たちが作詞をしたことで増えていきました

今も詩を受け付けているらしく、世界一の座は、当面安泰なようです

0

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG