ロビンフッドの冒険

ロビンフッドはもちろんイギリスが舞台ですが

最も有名なロビンフッド物語を描いたハワードパイルはアメリカ人でありイギリスに渡った事は無いそうです

パイルは近代イラストの父とも呼ばれています

自分で、イラストを書き、美しい装丁の本を仕立て、世界的に愛好されました

パイルは、3000点以上のイラストと24冊の童話を発表しました

日本でいう、山東京伝のような人です

1+

最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG