NO IMAGE

【木曜山本周五郎アワー】『城中の霜』【作業・睡眠用朗読】 読み手七味春五郎  発行元丸竹書房

■あらすじ
幕末に若い命を散らした英傑橋本左内。安政の大獄に散った左内はその死に際に何を思ったのか? 彼を慕う女性の姿を追いつつ、左内の心をうきぼりにする、山本周五郎初期の名作。昭和十五年発表

■新潮文庫「日々平安」再生リスト。
 https://www.youtube.com/watch?v=lTzN2vwjXJI&list=PLbLffmEwTDpr5X24S3O_yQ_6UnYWB55uZ

※日々平安のうち、あと、末っ子、と、屏風はたたまれた、を読めていないので、来週月曜、木曜山本周五郎アワーで配信いたします。

■登場人物紹介
橋本 左内……福井藩士。安政の大獄で刑死。
香 苗  ……喜多勘蔵の娘。左内のまた従兄妹。
石原甚十郎……福井藩士。
喜多 勘蔵……福井藩士。香苗の父。
橋本 長綱……左内の父。藩医。
蒔田 金五……「青龍組」の少年。
喜多勘一郎……香苗の兄。福井藩士。
松平 春嶽……福井藩主。
円鍔藤之進……福井藩士。
井伊 直弼……幕府大老。安政の大獄を指導。
石出 直胤……幕府囚獄奉行。
飯泉 喜内……安政の大獄で刑死。
頼三樹三郎……安政の大獄で刑死。

■用語集
天目……テンモク・天目茶碗
従容……ショウヨウ・ゆったりとして落ち着いているさま
莞爾……カンジ・にっこりと笑う様
囚獄……シュウゴク・囚人を入れる獄舎
石出直胤……石出帯刀が囚獄牢屋奉行の世襲名。伝馬町牢屋敷の長官。お目見え以下ながら旗本。
満蒙……マンモウ・満州および、内蒙古の略称。
緊要……キンヨウ・さしせまって、非常に重要なこと。
師表……シヒョウ・世の人の模範・手本となること
資治通鑑……シジツガン・中国・宋代の歴史書
君側……クンソク・君主の側
推輓……スイバン・人を推挙すること
譴責……ケンセキ・しかり責めること
長袖……チョウシュウ・公卿僧侶をあざけっていう

■目次
0:00 城中の霜 一
6:52 城中の霜 二
13:02 城中の霜 三
19:56 城中の霜 四
26:31 城中の霜 五
32:43 城中の霜 六
38:54 城中の霜 七

#山本周五郎 #朗読 #小説

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG