【月曜山本周五郎アワー】『荒法師』【作業用朗読】読み手七味春五郎 発行元丸竹書房

 

仏法とはなにか? その真実を求めるあまり、奇行を演じる俊恵は、ついに乱暴を働いて、お堂に幽閉されてしまう。

■登場人物
俊恵……昌平寺の法師。真如を求めている
慧仙……昌平寺の和尚。俊恵の師。
閑右衛門……庄屋。
明真……小坊主。
七兵衛……墓守り。
花世……七兵衛の孫娘。俊恵を助ける。
弥助……七兵衛の息子。
武者……名もなき侍だが、俊恵に慧眼を与える。

■用語集
巨刹……大きな寺
威望……威光と人望
盛時……国や物事の、勢いの盛んなとき
挂錫……ケイシャク・カシャク・僧堂に籍を置いて修行すること
螺髪……仏像の髪形
看経……声を出して経を読むこと
拝跪……ひざまずいておがむこと
経蔵……寺院で、経典を収めておく蔵
跼蹐……きょくせき。跼天蹐地の略
壺中……こちゅう・壺の中。臆病な者
慴伏……ショウフク・勢いに怖れてひれ伏すこと
能事……為すべき事柄
衆生済度……迷いの苦しみから衆生を救って、悟りの世界に渡し導くこと
揺曳……ヨウエイ・ゆらゆらとただようこと
手斧……チョウナ・大工道具の一つ
啾啾……しくしくと力なくなくさま
鬼哭……キコク・亡霊がうかばれないで泣くこと
雷霆……かみなり
光輝……ひかりかがやくこと。名誉。

■この動画の目次
0:00 一
7:02 二
14:17 三
21:14 四
27:59 五
35:44 六
42:27 七
49:06 八

最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG