【月曜山本周五郎アワー】『四人囃し』 読み手七味春五郎  発行元丸竹書房  【朗読時代小説】作業用BGM・睡眠導入などに

 

下町の一場面もので、男女の複雑な人間関係を描いた作品です。

■登場人物
平 吉……太物問屋「堺屋」の手代。
おたみ……正太郎の妻。
正太郎……金物問屋「伊賀屋」の息子。
おつま……水茶屋「梅むら」の女。

■用語集
大川端……吾妻橋から新大橋付近までの右岸一帯をさす

■この動画の目次
0:00 一
12:05 二
29:31 三

最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG