TAG

健康

  • 2020年4月5日

新型コロナと、パンデミックの歴史

 人類の歴史上、パンデミックは、何度も起こってきました。  今回は、歴史的に散見されるパンデミック、およびその意味について考えていきたいと思います。  パンデミックは、世界的大流行、という意味ですが、類似する言葉が多くあり、それぞれの意味を知らないと […]

  • 2020年2月3日
  • 2020年2月17日

大日本別腹実情

甘いものは別腹、というのも、本当らしくそもそも胃袋があるのは横隔膜の直下 隣には肝臓があるだけで、余ったスペースの中で、胃袋は自由自在に伸縮します 人が満腹をかんじるのは、脳の視床下部にある満腹中枢の働きですが、甘いものを目の前にして、食べたいという […]

  • 2020年1月25日
  • 2020年2月17日

心臓は、ガンに強い

心臓ガン、ってきいたことあります? 腫瘍は、心臓にも出来るそうですが、発生する確率は、0.02% 悪性腫瘍はそのうちの四分の一だそうです 心臓を形作るのは、心筋という特別な筋肉です これが生まれてから死ぬまでほとんど細胞分裂を行わないのです ガン細胞 […]

  • 2020年1月24日
  • 2020年2月17日

心臓拍動実情

心臓の拍動は、一日およそ十万回 生まれてから死ぬまでです 一回の拍動では、60ミリリットル 1分間では、約五リットル 一日では、7200リットル 疲れないのか? 実は、心臓は、息を吐くときにわずかに休息しています 息を吸うときは酸素をとりこむ必要があ […]

  • 2019年10月10日
  • 2019年10月16日

寝ゆる

ゆる体操って、どのくらい認知されてるんですかね。効果は高いんですが。 ただし、毎日やった方がいいですね。 私も四十超えて大工などやっておりますが、重い腰袋ぶら下げて動き回っても、腰痛肩こり、一切ないです。 毎日続けられる体操ですし とくに寝ゆるは、毎 […]

  • 2019年10月10日
  • 2020年2月17日

小説とゆる体操

小説とゆる体操は、関係あるのかと言えば、あります。 小説の視点などは、認識の中芯ですし、球軸のように、文軸?みたいなものも、きっと存在します。 何事にも中芯はありますし。それは小説も同じですよね 0

  • 2019年10月10日

歌ゆるの話

ゆる体操のバリエーションに、歌ゆるというものがあります。 わたしこれの、ニド先生の大阪講座にでていたことがあります。 歌ゆるは、歌を歌ってゆる体操をするだけじゃないんです。 正しいやり方を綿密に習ってました。 自動車事故で出られなくなったのは、ほんと […]

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG