新連載開始! 長編朗読 銭形平次捕物控【無間の鐘】 野村胡堂作

☆チャンネル登録お願いします →https://bit.ly/2WzKhMn
銭形平次捕物控 長編第五弾!
 この鐘を突けば、千万無量の財宝が手に入る、と伝えられる無間山観音寺の寺宝が、江戸で出開帳が行われた。この鐘、つけばいいことばかりでなく、来世は無限地獄に落ちると伝わる。
 監視の目をくぐって鐘をつこうとする欲のつっぱった者たち。彼らは次々と変死をとげていく。果たして、鐘の呪いなのか? 銭形平次とガラッ八はこの事件に否応なく巻き込まれていくが……

■作品リスト
https://www.youtube.com/watch?v=TAZ_R3z6i_Q&list=PLbLffmEwTDprV6OWTzThbBxKDoeB6a5r_

■登場人物紹介
平次……銭形の平次。岡っ引き。銭占いと鍋銭打ちが得意技
八五郎……ガラッ八。平次の子分。
羅漢の三五郎……東両国辺りの土地の顔役
海雲……無限山観音寺の執事
磯部久之進……見廻り同心
お滝……花見茶屋の女
お玉……お滝の妹

■用語集
恬淡……テンタン・欲がなく、物事に執着しない。
出開帳……寺院の本尊や秘仏などを他の土地に運んで行う開帳
遊冶郎……ユウヤロウ・道楽者
古怪……奇異なこと。不思議なこと
緑青……ロクショウ・緑色のさび。銅が酸化することから
僧俗……僧と俗世間の人
畢竟……つまるところ
岡惚れ……自分の方だけが密かに恋していること

■この動画の目次
0:00 大金設けの話
5:49 地獄行きの人波
11:21 最初の犠牲者
18:19 眉の奇跡

#銭形平次捕物控 #野村胡堂 #朗読時代小説

最新情報をチェックしよう!
>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG