お月さま実情

月がなくなると、地球の自転は高速化し、一日の長さは三分の一に。

一日は、六時間に。地表には暴風が吹き荒れ、海面には潮汐力が働かなくなり、結果浅瀬には波が押し寄せます。

地球の地軸は、23度ほど傾いていますが、この傾きは月がなくなることで変わってくるでしょう。もし金星のように0度になれば、季節はなくなることになります。

天王星のように97度に傾けば、昼と夜の間隔が長くなります。白夜と極夜が延々と続くことになるでしょう。おまけに月明かりがなくなるため、真っ暗です。

太陽系の引力のバランスも崩れてしまい、木星に衝突すると言われています。

月ってほんとにありがたい

1+

最新情報をチェックしよう!

宇宙バンバンの最新記事8件

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG