猫の鳴き声

 猫が「ニャー」となく。雑学にも何にもならない話ですが、おとなの猫同士でニャーとなく機会はあまりないらしいのです。

 野生の猫は、外敵から身を守るためにあまり鳴かないそうで、 猫がニャーと鳴くのは、人間に甘えるときか、子猫が母猫に甘えるときの二つ。

 猫は人間を飼い主――養育者として認識しているんですね。 猫は自分の名前もちゃんと聞き分けているそうで、飼い主に関心がないといったイメージのある猫の印象も変わりそう。

1+

最新情報をチェックしよう!

猫バンバンの最新記事8件

>丸竹書房

丸竹書房

七味春五郎の著作を中心に、無料連載や、電子本の販売、書籍の販売を行っています。 編集人「ゴンさん」の雑学も充実しております。

CTR IMG